​加茂定の最高級仏壇

金仏壇 京仏壇 東本願寺用 本三方開き

金仏壇 京仏壇 東本願寺用 本三方開き

​ (西本願寺用もございます)

120,000,000円(税込)

平安時代の頃から高度な技術で最高の仏壇を、本体作り、彫刻、漆塗り、金箔押、錺金具作りなど製作工程が細分化しています。
その各工程において名工と呼ばれる職人が受け継がれてきた技を存分に発揮させたのがこの作品です。

最高級仏壇の8つの特色

  1. 素材選び「尾州ひのき」
  2. いっさい釘を使わない、「ほぞ組」
  3. 「漆塗・蝋色」のまろやかな仕上げ
  4. 木の継目はいっさいありません
  5. 純金箔押「消粉仕上げ」
  6. 「地彫り」の錺金具
  7. 「盛り上げ研出し高蒔絵」で豪華さを
  8. すべては「目(もく)して語らず」